驚異の超科学が失笑された!!
Access Count : 42314
驚異の超科学が失笑された戦慄・これが恐怖の超科学だ窪田先生と愉快な仲間たち世界ひしゃげ発見
千代島理論はこうして崩壊する大発見・コマは反重力で立っていた

このページは...
 出版物やネットワークなどにおける「現代科学を超えてしまった」人たちの活動を見出し、 批判的に楽しもう、という趣旨で作成されました。

 批判的にですから、かなり辛辣な意見も掲載されると思いますが、 批判に耐えられない主張に科学を名乗る権利はないと考えます。

 また、楽しもうですから、単に「こんな説は間違ってる」と攻撃するのではなく、 「なぜそのような間違いをしてしまうのか」という部分にスポットを当て、 タイトルにもあるように笑ってしまおうというわけです (単に攻撃するよりむしろ意地が悪い話ですが)。

戦慄! これが恐怖の超科学だ!!

このページで扱う超科学とは何か、 超科学に対する私のスタンスなどが解説されています。 初めてこのページにいらした方はここを読んでみてください。

窪田先生と愉快な仲間たち

超科学を語るとき、この人を避けては通れないでしょう。 「アインシュタインの相対性理論は間違っていた」の著者、 窪田登司氏は最近とうとうあっちの世界にいってしまわれたようです (別に死んだわけではない)。

哲学の危機・千代島理論はこうして崩壊するNew 6.Sep.1997

哲学者(?)千代島雅氏の過激にして珍妙な物理学批判を肴にします。 この人は「今いちばん熱い超科学者」だと私は個人的に思っています。 特に「エントロピーの法則はでたらめ」のくだりは爆笑ものです。

大発見!!コマは反重力で立っていた(まだ作ってません)

wwwにもやっぱり超科学者はいました。 回転するコマが倒れないでいられるのは反重力のおかげだそうです。 しかもこの原理を応用すれば永久機関も可能とか。 例によって現代物理はでたらめで相対論も間違いだそうです。

ご意見・ご感想をお待ちしています mailto:isaacrc@big.or.jp