サッカーに対する日本のマスコミの愚かさ

サッカーに対する日本のマスコミの愚かさ

さて、

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選でB組首位の日本は13日、テヘランで同5位のイラクと1―1で引き分け、5勝2分け1敗の勝ち点17とした。

ということで、A代表戦見ました。

まあいつもながら突っ込み点満載でびっくりしましたが・・・・・・

ほとんどセルジオさんが言っていること通りなので、そっちを詳しく見てください。

情報源:イラク戦ドローにセルジオ越後氏「代表は試す場ではない」「采配も後手」 | サッカーキング

 

  1. なぜ使うつもりのない選手を呼んだのか。中盤にケガ人が続出していたのに、加藤は結局ベンチメンバーにも入れない。
  2. 山口(蛍)はケガを抱え本来のパフォーマンスではない状態だったのに、ベンチ入り。
  3. ケガ人が多発。コンディション調整はどうなっていたのか?

 

他にもワールドカップ予選残り3試合で、初出場複数名。

いやはや・・・・。

 

長らく日本のサッカーA代表戦を見てきたが、終盤に走れなくなったのは何度見たが、酒井や久保のように明らかに足をひきずって最後までピッチ内にいなければならない選手が2人以上いたのは初めて見た気がする。

気温が高いことなんて、もう既に日程が決まった段階で分かっていたこと・・・・・なんて今更かな。

その辺は、もう何度も言っているので、諦めてしまったが・・・・

なんだかなあ。

 

ところが、そのことについての日本のマスコミの論調がいつも通りというかおかしい!

 

情報源: 日本、イラクと引き分け サッカーW杯出場に王手  :日本経済新聞

いやいや、結果的に王手になったけど、それは日本が王手にしたわけじゃない。

王手っていうのは「将棋で、直接に王将を攻める手。」を言うんだからね。

攻めてないし。

 

情報源: ハリルJ、まさかのドロー背景に意外な要因「寝不足の選手もいた」― スポニチ Sponichi Annex サッカー

試合前夜の12日にイランがホームでウズベキスタンを下して、2大会連続5回目のW杯出場権を獲得。
テヘラン市内は夜通しお祭り騒ぎで、日本代表ホテルの周辺でも13日午前2時過ぎまで歓喜を表現する車のクラクションが鳴り響いた。

マスコミって負ける理由を考えて報道してあげなければいけないんだろうか?

おまけに今頃、

情報源: 豪州戦の日程変えて!田嶋会長が検討示唆 ハリル監督の続投明言&後方支援へ/サッカー/デイリースポーツ online

他国より試合間隔が短いって、日程決まった段階で分かったたよね。

今更言う?

それをマスコミも報道する?

情けなくて泣きたくなっちゃいますよ。

なんだかなあ。