*

別に首相夫人が公人でも私人でもいんだけど。

公開日: : 最終更新日:2017/04/20 時事

国会は時として言葉遊び(?)に終始することがあります。

 

総理大臣夫人は私人なのか公人(ファーストレディー)なのかが問題になっている。安倍昭恵さんが森友学園で講演し名誉校長に就任したのだが、その活動はなんとも多岐にわたり、身分は曖昧だ。(情報源: アッキーは「私人なのか公人なのか」問題 月29回もイベント出演、大きい内助の功 : J-CASTテレビウォッチ

 

しょうもない事だと思います。

公人(こうじん)とは、公務員議員などのように公務についている人を指す言葉である。対義語は私人

私人(しじん、private individual)は、公人対義語で、公務員などの公の職業に従事する者を除いた者の総称とされるが、下記に述べるように明確に定義されていない。

wikiにはこうあります。

そもそも公務についたら公人という定義ですから、首相の奥様として、外遊とか一緒にいったりして、相手の国の政治家と会ったりするわけですから、明らかに公務だと思うのですが・・・・・

でもまあ、「下記に述べるように明確に定義されていない」とあるのですから、あくまで言葉の定義の問題であって、要するに公人か私人かということを議論したり、議論の遡上に載せること自体が無意味だと思うのです。

 

そんな思いの中、このニュース。

首相の妻・昭恵氏は私人?公人? スタッフに公務員5人:朝日新聞デジタル

首相夫人付き職員 安倍政権で1→3→5人に 初の官邸常駐も2人

これが何か問題なのか分からないが、こんなニュースはそれこそ初めて。

結局は、夫人付きの職員が多いから、夫人は公人で、私人であるという政府の見解はおかしいということを言いたいのでしょうけれど・・・・・。

なんだかなあ。

本当、しょうもうない。

公人か私人かという立場が問題なのではなく、夫人が何をしたのか、その結果どうなったかということについて焦点を当ててくれよと思ってしまう。

 

話がぶっとぶが、蓮池氏を証人喚問に呼ぶことが目的なのではなく、何が目的だったのか、今としては全く分からないのと同じで、夫人が何をしたのが問題なのかをはっきり議論した方が建設的だと、国会では思わないのだろうか?

 

関連記事

森友学園への国有地払い下げ-2

森友学園の話ですが、なんだか壮大な話になってきてしまっています。   前回:森

記事を読む

ドラッグでぶっとんだ(笑)

脱法ドラッグ・脱法ハーブの話で、脱法ドラッグではない、ネーミングを考えているらしいという話を書きまし

記事を読む

続編:STAP細胞・小保方、その後

さて、このブログでは、STAP細胞について、3回記事を書いています。 公知・引用・盗用・STA

記事を読む

日本って社会民主主義のような国?

情報源: 4社に1社、公的マネーが筆頭株主 東証1部  :日本経済新聞 結構衝撃的な記

記事を読む

ニュースでは知りたいことは絶対に教えてくれない

ニュースでは知りたいことを絶対に教えてくれないというおかしな現象が起こります。 例えば

記事を読む

投資詐欺はなくならない

情報源: みんなのクレジット、自転車操業の驚愕実態 | インターネット | 東洋経済オンライ

記事を読む

Qoo10というショッピングサイト

Qoo10というショッピングサイトがあります。 人から相談を持ち掛けられました。

記事を読む

エボラ出血熱について

昔見た映画のような状況になってきました。 アウトブレークとかいう映画だったと思いますが

記事を読む

72万台回収

さて、タイトルの72万台という数、何を回収することになったかお分かりだろうか。 まあネットでち

記事を読む

孫崎亨氏著作の戦後史の正体

  現在、孫崎亨氏著作の戦後史の正体という本を読んでいます。 &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

夫が行方不明になって妻が心配すること

まあなんですね。 こんなことを調べてくれと、言われる人はなかなか

取得時効の承継

とある不動産の所有権者から、土地・建物を買うことになりました。

サッカーに対する日本のマスコミの愚かさ

さて、 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終

itunes for windowsのアップデートでやられました(エラーコード2324)

itunesあんまり使わなくなりました。最近。 そもそもipho

AMAZONはやっぱり日本の会社じゃない

amazonから時たま、こうしたルールが変わった!というメールが来るこ

→もっと見る

  • 2018年1月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑