最近のパソコンを消耗品だなぁって思うことについて

最近のパソコンを消耗品だなぁって思うことについて

2年程前にDELLのパソコンを6万円位で買いました。

Url

もちろん本体のみ金額でしたから、まあ安かったと思います。

そして2年経って、ここ半年ぐらい、都合により、そのパソコンを使っていなかったのですが、いざ半年ぶりに使おう思って、電源を入れたところ、電源がつきません。

動いてないように見えて、実は電源ランプは反応してたり、冷却ファンが回転している場合は、電源関係が原因ではない可能性があります。

この辺は、全くの素人でもないので、チェックしましたが、全く何も反応がありません。

Ps repair 1 s

その時、同時に3台買いましたが、内2台はきちんと動いています。

よくある話でしょうけれども、昔はパソコンを買って、電源トラブルに見舞われるなんて事はあまり考えられませんでした。

まあマックは別でしたが。

Img 0

しかし、最近は10台位購入すると、1台ぐらい、こういうことが起こります。

通常、個人のだと、そんなにパソコンを購入しないでしょうから、1台買って、電源トラブルに見舞われると、ひどいパソコンだとか思うでしょうし。

それ以外の、ほとんどの人はそんなこと考えないでしょけれど。

年間に5台から10台位購入して立ち上げている私としては、パソコンもう完全に消耗品になってしまったんだなぁ、と思ってしまいます。

なんだかなあ。

で、電源修理を業者に依頼すると、概ね1〜2万円。

修理に出さないで中古を買うと、3万円〜4万円。

悩む所ですよね。なんだかなあ。