ワールドカップ予想

ワールドカップ予想

現在、仲間内で、優勝予想をしています。
グループリーグ終わった段階で、優勝を予想したのですが、その際に、私は、フランスとベルギーというかなり大胆な予想をしました。
まあ、言ってみれば大穴ですね。

今朝、ベスト8が出揃った所で、一応フランスもベルギーも勝ち残っています。

で、仲間内に今後の展開をぺらぺら喋るのも恥ずかしいので、ここに優勝予想を書いておこうと思います。
さて、あとでどんだけはずれるでしょうか?(笑)

A4e8846f657e92dcbfab0648b20e7115eb60769c1402720217

フランス◯-ドイツ×

世界的には、まさかフランスが勝ち上がってくるとは誰も思わなかったと思います。
しかし今回のブラジル大会は、南米という気候も大きく影響していると思いますが、選手の動きの差が非常に大きな要素を占めているような気がします。
例えばスペインですが、あれほど動きが悪いとは誰も思わなかったでしょう。
俗に言う、きれきれのドリブルをする選手は皆無でした。

しかしフランスは、バルブエナ・ドビュッシー・グリースマンといった選手がキレキレの動きをしています。

もちろん戦力としては、ドイツが圧倒的に優位であるとは思いますが、センターフォワードに本来FWではないミュラーを置いて、うまく行く時とうまく行かない時の差が大きいような気がします。
またドイツには前回大会のシュバインシュタイガーやエジルのようなキレキレの動きをする選手が見当たりません。
特に得点はしましたが、エジルの動きがイマイチのような気がします。
ラームのポジションも、あまり生きていないような気がします。

Imgres

ブラジル×-コロンビア◯

ブラジルはやはり文句なし優勝候補筆頭です。
でも自国開催でプレッシャーが大きすぎるような気がしてかわいそうです。
ネイマールも当初は調子が良かったのですが、あまりにもきついマンマークで、一時は次戦欠場かとも言われました。
この予想は非常に難しいのですが、ネイマールの調子が戻ってくればブラジルの勝ち。
ですが、ネイマールの調子が戻ってこないと思います。
キレキレの動きをするのも、前の試合でも、フッキだけでした。

一方、コロンビアは、ハメス・ロドリゲスが絶好調。
前の試合でも、まさかあれほど、うまくハマるとは思いませんでした。
動きもキレキレ、絶好調。
ブラジルは余程、頑張って誰かが動かないと、負けてしまう気がします。

Imgres 1

アルゼンチン◯-ベルギー×

ベルギーを優勝候補に挙げたのは、大穴狙い。
やはりベスト8の顔ぶれを見ると、ベルギーには荷が重いかなと・・・・
アメリカ戦で、もう少し楽勝だったら、予想も大きく変わったかと思いますが、後半ルカクが入るまでは、戦況は微妙だったことを考えると・・・・

一方、アルゼンチンは、メッシ、メッシと、メッシの話ばかり。
じゃあメッシが封じられる、またはメッシの調子がいまいちなら、だめじゃんと思ったら、スイス戦では、封じられてしまいました。
しかし、延長戦で、ディマリアにアシストしましたから、やっぱりメッシなんですね。
少し見直しました。
アルゼンチン全体を、というか今回のメッシは芯が太くなった感じがします。
とすると、これはやはりアルゼンチンかなと。

Imgres 2

オランダ◯-コスタリカ×

コスタリカ強い。
こんなに強いとは、思わなかった。(世界的にも一緒?)

でも、やっぱりオランダですね。
ファンペルシーの動きはいまいちとしても、ロッペンの動きは、やはり別格。
おまけに、どうかなと思っていたスナイデルも得点を決め、この3人がいる攻撃陣は、やはり、一番すごいと思ってしまいます。
なので、この3人が、欠場するとか、退場するとかない限りは、やはりオランダでしょうか。
カイトも33歳であの動き!素晴らしい!
唯一の不安要素は、ナイジェル・デ・ヨングが欠場濃厚なこと。
ここは少し不安です。

Imgres 3

ということで、私の勝手な予想では、フランス・コロンビア・アルゼンチン・オランダですかね。
さて、どこまで当たるでしょうか。

 

 

 

 

 

 

(注)なんだかなあ という話は出てきません。