風俗営業許可の相続

風俗営業許可の相続

風俗営業・・・・・・風営法によって定められている様々な営業のことなのですが。

269

個人で営業許可を取っている場合は、相続できるって知ってましたか?

まあ、そんなこと、自分に関係ないし、知らない人の方が多いですよね。

fuei_table

法人で許可を取っている場合は、何の問題もないんですが。

というのは、法人の場合、社長(=代表取締役)が死んでも、別に法人が死んじゃう訳ではないので、社長が変われば、そのままということになります。

株式会社ABCという会社は、社長が死んでも、株式会社ABCから変わりません。

ところが、「風俗三太郎」という個人の方が死んだ場合、「風俗三太郎」という人はいなくなってしまうわけですから、それを相続する人がいても、その人は「風俗三太郎」ではありませんので・・・・

まあそれじゃぶっちゃけ、色々問題があるということで、風俗営業の許可も、相続できるというように、風営法で規定されております。

で、

許可取得者が死亡

(A)

相続人が引き継ぎ旨の届出

(B)

公安委員会から承認

さて、この(A)と(B)の期間は、営業をしていいのでしょうか?

これは実は風営法で決まっているのですが、(B)は営業をして良いが、(A)は営業してはだめということになっています。

images

ええええええ!

ってことは相続争いがあったりして、届出を出すのに時間がかかると、その間は、店を閉めてなければいけないの・・・・・

なんだかなあ。

まあ理屈的には分かるのですが、知らないとえらいことになりますね。

実例としては、(A)期間中にまさか、警察がチェックに来ることもあまりないでしょうけれど・・・・細かい話ですね。