マイナンバーってどうなったの?

マイナンバーってどうなったの?

さて、みなさんマイナンバーって知ってますか?

「マイナンバー」とは何のこと?
マイナンバー(個人番号)とは、国民一人ひとりが持つ12桁の番号のことです。

情報源: マイナンバーとは | 特集-マイナンバー:政府広報オンライン

images-min

で、平成28年1月から運用されているんだそうです。

ふ~ん。

で、実際に何に使われてるって・・・・?

多分ほとんどの人が知らないのではないでしょうか?

マイナンバー制度には
「行政の効率化」、「国民の利便性の向上」、「公平・公正な社会の実現」
というメリットがあります。

と、公式にはこういう必要性が歌われていますが・・・・・

imgres1-min

平成27年10月から、住民票を有する全ての人に、1人1つのマイナンバー(個人番号)が通知されます。

そもそも、私、確か家族が受け取ったけど、これどこかへ行ってしまいました?

images-min

何故かって?

住基カードの時に、真剣に受理して、ファイルに保管していたのに、結局あの番号は何も使われなかったからです。

情報源:住基カードについて
【追記】2016/10/21に住民基本台帳のサイトが「地方公共団体情報システム機構」なる団体のサイトと統合されてしまっていたため、リンクを削除いたしました。

で、ネット検索してみましたが、まだあの住基カードについてのサイトが残っているんですね。

どうして、同時並行で存在するのか、だれか教えてください。

実は、「既にお持ちの住基カードは有効期限まで利用できます。ただし、マイナンバーカードとの重複所持はできません。」なんだそうです。

なんだかなあ。

 

マイナンバーの通知後に市町村に申請をすると、身分証明書や様々なサービスに利用できるマイナンバーカードが交付されます。マイナンバーカードは、平成28年1月から交付されます。

 

なので、このマイナンバーカードなんて、交付申請もしていません。

imgres5-min

交付申請書の受領時期と市区町村に発送のために郵便局に差し出す時期

ここには、「平成28年4月21日現在」の記載で、「平成28年3月中旬以降」の申請書受領時期の記載があります。

まあ、このブログを書いているのは、6月9日なんですが、最新の情報を出せよとか思いますが、それにしても、4月21日時点では、カードを欲しいと交付申請をしたのに、カードが発行されていない人がいます。

 

また、以下のブログによれば、

 

「マイナンバー通知カード」、世帯別発送数–5866万通
マイナンバーカード申請数–890万件
配達できずに返送され自治体に保管中の「通知カード」—240万通(全体の4.1% 但し2/26現在の数)
マイナンバーカードの申請数は、3月2日現在で890万枚。このうち581万枚が自治体に発送完了。うち91万枚は住民に交付済み。
ところが、自治体に到着しているにも拘らず申請者への未交付が490万枚もある。

 

とあります。(情報源: マイナンバーカードの発行状況、ただ今、渋滞のさなかにあり! – bernies_tuneの日記

これも3月9日の記載ですから、まあ最新情報ではありませんが、いずれにせよ、そもそもマイナンバーを欲しいと申請しても、かなりの方の手元に届かない状況にあるんです。

別にiphoneの販売待ちじゃないんですから、そんなにこないなんて、システム的にどうよって、誰もが思うと思うんです。

なんだかなあ。

 

最新情報もなきゃなとググってみましたら、横浜市南区の記載(6日前だそうですが)。

 

なお、システムの不安定な状態が長期にわたり続いたことや、カードの申請が短期間に集中したため、カードの検品や交付通知書の発送に時間を要しております。
そのため、現在、平成27年12月中旬頃までにご申請いただいた方(※)を中心に、マイナンバーカードの交付を進めさせていただいております。
ご申請いただいた方には、ご心配をおかけし誠に申し訳ありませんが、今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

 

いやいや、そりゃないだろうって感じです。

こんなんで、真面目にマイナンバーを使おうとか、マイナンバーカードを持とうって思う人は現時点でどのくらいいるのでしょうか?

で、公式サイトには、いまだに、

マイナンバーが必要なのは、いつ?
平成28年1月から、順次、社会保障、税、災害対策の行政手続でマイナンバーが必要になります。

って書いてあるんですから。

なんだかなあ。

imgres-min

別にね、私もケチをつけるばっかりじゃ、申し訳ないとは思いますよ。

でもね、国民にきちんとマインバーの重要性を把握させ、きちんとマイナンバーカードを持たせようと思って、基本設計が出来ているのか本当になぞです。

かなり多くの人が持っている運転免許証だって、各地に免許センターが独自にあり、あれだけの組織と人が動いていて、やっと維持しているというのに、あれ以上の数の人間に持たせようとしているカードを、各地方自治体の片隅でひっそり処理できると、本気で思っていたのでしょうか?

なんだかなあ。

 

情報源: マイナンバー個人サイト半年延期 情報利用履歴、確認できず (産経新聞) – Yahoo!ニュース

これもそう、お粗末すぎて、笑っちゃいます。

本気度が全然感じられないのです。

mainapo-taru-min