カテゴリー
時事

シン・ゴジラ

名称未設定-1-min

 

『シン・ゴジラ』は、2016年7月29日公開の日本映画で、ゴジラシリーズの第29作である。『ゴジラ FINAL WARS』以来約12年ぶりの日本製作のゴジラシリーズとなる。総監督・脚本は庵野秀明、監督・特技監督は樋口真嗣、主演は長谷川博己。

 

シン・ゴジラ、上映中とのことですが・・・・・

私の見たゴジラと言えば、

情報源: ゴジラ対メカゴジラ – Wikipedia

TDV18116D[1]-min

なのであります。

これ(ゴジラ対メガゴジラ)がシリーズ14作目なんて、知らなかったなあ。

 

話は戻って、シンゴジラ。

監督がエバの監督だからって、エバが絡んでるとか、

監督がジブリ大好きだからって、ナウシカ絡んでるとか、

そりゃ映画の解釈だから好きにやってよ。

 

海外の人にはさっぱりとか、そりゃ興行収入大切だから、問題なんでしょうけれど。

 

私にはそんなことはさっぱり。正直言って、どうでもいい。

私が正直言って、びっくりしたというか、驚いたというか・・・・・のが、これ。

20160715101544

1974年当時は、50mだったのが、現在では118.5m。

う~ん。

高層ビルやなんかがどんどん高くなっていった結果、見劣りするんだという理由なのかもしれないけど・・・・・

なんだかなあ。

例えば、東京都港区のミッドタウン・タワーは248m、今更、ちょっと位高くしたところで、見劣りするのは、見劣りすると思うんだけど・・・・・

50mだって、動いて、暴れて、口から放射能を吐いて・・・・・・すごいと思うんだけどなあ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です