神様仏様NEC様

  • 2017.05.02
  • PC
神様仏様NEC様

いやあ人間って勝手ですね。

あんだけぶちぶち言ってたのに、良い対応されるところっとこれですからね。

って、自分のことですけどね。

自分のパソコンを自分の不注意(?)で破壊してしまったのに、無償で直してもらえたら、そりゃうれしいですからね。

 

さて、おさらいです。

パソコンをぶっ壊しました パソコンを壊してしまった経緯はこちらです。

パソコンをぶっ壊しました(3)修理会社の話 1円でも安く直らないかと思ってメーカー修理でない修理を模索した流れがこちらです。

 

で、結果、メーカー修理に出したんですが・・・・・・

 

 

早かった!

メーカー修理に出す決断をして申し込んだのが、4月25日

宅急便屋さんの集配が、4月27日

納品書兼ご報告書を見ると、「売上年月日」つまり作業日だろうけれども、4月28日

そしてなんと4月29日には戻ってきた!

メインボード交換作業をきちんとして往復配送日まで入れて2日後に戻ってくるなんて・・・・・・すごい!

 

安かった!

なんと無償・・・・・・え?なんで?

だって、中古だったし、そもそも保証書入れてないし・・・・・・なんで無償?

考えられる原因はいくつかあるが・・・・・・

①向こうが勝手に新品だと思い込んだ(購入日 2017/2/1って書いたし。)

②不良部品のようなものにぶちあたったと解釈された。(その証拠がこれ↓)

私が勝手に壊してしまったと思い込んでいましたが、どうやら、「部品の偶発的故障」と判断されたよう・・・・・

でもそれにしても、往復送料も請求されないなんて・・・・・・・

神対応ですね。

これじゃ、なんで私はメーカー修理を避けていたのか分からなくなってしまいます。

(まあ、無償だったからというだけなんですが・・・・・)

それにしても、5万円までは連絡しないで直して良いとweb修理受付の時に入力していたから、戻ってきた時はかなりどきどきしたんですけど・・・・・

なんだかなあ。

あ、そうそう、メインボード交換しても、中のデータは何にもふっとんでないんですね。

データはそのまま、設定もそのまま。

こりゃ再設定やら、ソフトのインストールやら、助かったなあああああ。

良かった。良かった。