会計ソフトとエクセルの連携

  • 2016.04.25
  • PC
会計ソフトとエクセルの連携

仕事がら会計ソフトをよく使います。

images

会計ソフトっていうと、弥生会計会計王とかそういうのですね。

ほんの数年前、平成10年位までは、本当はいけないんですが、コピーソフトが出回っていて、そういうのを使ってました。

最近はそういうのは取り締まりが徹底していて、見つからないですね。(ん?やばい?)

今回はそういう話ではなくて、会計ソフトの入力についてです。

一般的にデータベースソフトが世の中に出回っていることはあまりなく、また会計ソフトもほとんどの人は触ったことがないと思います。

また会計ソフトは、やることは一緒なのに、メーカーによって操作性が大きく異なります。

この点、エクセルは万人が入力するのに向いていると思うのです。

で、いつも考えるのがエクセルで入力して、会計ソフトに読み込ませることはできないのかという点。

この点については、グレーゾーンで、いまでこそ会計ソフトからエクセルへ出力するメニューはあっても、エクセルから会計ソフトへ入力(インポート)するメニューは基本的には見つかならないソフトがほとんどです。

jumbotron-logo@2x

新進気鋭の会計ソフト(?)freeeなんかは、堂々とエクセルで入力してインポートできるように、説明も出てますし、サンプルのエクセルファイル(正確にはcsvファイル)が公式ページにアップされていたりします。

freeeに取り込む明細を用意する

ところが、その他の多くのソフトは、公式ページでは簡単には探せません。

なんだかなあ。

もちろんCSVファイルから取り込むのはエラーが出たり、サポートも大変だったりするから嫌なんでしょうけれど、私がやり方を探すくらいですから、多くのニーズがあると思うんですけど・・・・・

で、最近たまたまミロクのかんたん会計が入手できたので、ググってみましたが、やはり簡単には探せません。

btn_main_03_off

しばらくして、今回は幸運だったのでしょうけれど、このページにたどりつきました。

自分で経理をやると経営の数字がよく分かる

これによると、

仕訳データをエクスポートする(拡張子はujtとなっていますが中身はcsvです)

とのこと。

ええええええ!

CSVでいいのをざわざわ拡張子を変えるなんて。

なんだかなあ。

2011年の記載だったので情報が古いのでどうかと思いましたが、拡張子を変えてみると、ちゃんとエクセルで読み込めるではありませんか。

なぜ拡張子を変えるまでするのか、意味が分かりません。

CSVでいいじゃないですか。

そうまでして、自社の会計ソフトを使わせたいのか・・・・・