Lecture 世界の写真祭 "Photo Festival; Around the World"

写真評論家の平木収氏による、世界各国の写真フェスティヴァルの報告を交えての公演

内容:
スライドを使って、パリ写真月間、アルル写真祭、カオール写真祭など、主にヨーロッパの写真祭の魅力を体験談から紹介
参加者:
約80人


平木収レクチャー「世界の写真祭」 (reported by KN)

パリの写真月間、
ベルギーの写真フェスティバル(町の名前は忘れてしまったビールの産地でした、現在は中断してしまったらしい)、アルルの写真フェスティバルの様子をスライドを交えて語った約2時間。

やはり、企画自体がデカいですねー。
これは写真が置かれている状況の違いかしら。

フェスティバルの内容とは別に、飲んで食べて歩いて現地を堪能している(?)平木氏の姿が易しく想像され、「行ってみたいねー」と思ってしまったワタクシです。
でも、言葉が不自由ではシンドイだろうな。フランス語でも習おうかしら。
その前に貯金かな?

01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg

世界の写真祭 --写真評論家の平木収氏による、世界各国の写真フェスティヴァルの報告を交えての講演。--

フジDS-20, 三菱DJ-1000 にて撮影




「なら・サマー・フォト・ワークショップ'97」のPageに戻る
e-mail:nakae@ca2.so-net.ne.jp
1997年08月11日(月) 12時00分00秒 JST