愛車のカーナビを交換

今年の春頃から長年使ってきたソニーのカーナビNV-XYZ77の液晶画面が接触不良のためかまともに映らなくなってしまったので、しばらくはiPhoneにインストールしたYahoo!カーナビアプリを使っていたのですが、食事や買い物などでちょっと駐車して車を離れるときや、iPhoneを他の用途で使いたい時にいちいち取り外したりするのが面倒だったので、中古のポータブルカーナビを購入しました。

これがそのポータブルカーナビ、パナソニックのCN-SLJ200L。2012年からジャパネットで販売されていたモデルらしいです。すでに5年落ちのモデルですが、2004年製のXYZ77よりも8年も新しいモデルですし、地図は2011年版ということで販売当時のものから更新されていませんでしたが、2008年版が最終となったXYZ77の地図よりは3年ほど新しいので、自分が普段使う分にはそれほど不便はなさそうです。とりあえずワンセグとか動画や音楽再生機能なども付いてます。XYZ77を設置していたときよりもだいぶスッキリし、XYZ77にふさがれていたエアコンの吹き出し口も復活しました。 “愛車のカーナビを交換” の続きを読む