<< ゆゆ式8巻 特典まとめ | main |

2016.12.21 Wednesday

ゆゆ式の時系列と衣替え

161221_yui.jpg

こんにちは。melと申します。
本記事は ゆゆ式Advent Calendar 2016の20日目です。
(盛大に遅刻してしまい申し訳ありませんm(_ _)m)



今回は、ゆゆ式の時系列と作品内の衣替え時期について調べました。

ゆゆ式の原作を読み込んでいる方なら、ゆゆ式が一種のループ時間を繰り返していることはご存知のことと思います。
簡単に説明すると、

・1話ごとに1ヶ月が経過(一部の例外を除き、きらら発売月が作品内の月と一致している)
・4月に至ると1年さかのぼり前年の4月に戻る
・いわゆるループ時空とは異なり、繰り返される月はあくまで「同じ1年」内の出来事である

詳細については、

擬似ループを続ける『ゆゆ式』の可動域と最先端に関する考察。

こちらに素晴らしい考察記事があるので紹介をさせて頂きます。ぜひご一読下さい。

さて本題です。まずは時系列についてまとめた表です。
※5巻までの情報は公式ファンブックの「ゆゆ式一式」に掲載されています。6巻以降はこちらで書き上げた物です

巻数ページ学年制服掲載年月掲載連載話数通算話数
1914冬服2008年2月ゲスト掲載1
11514冬服2008年5月キャラット2
12114冬服2008年4月13
12914冬服2008年5月24
13715冬服2008年6月35
14715冬服2008年7月キャラット6
15315冬服2008年7月47
16116夏服2008年8月58
16917夏服2008年9月69
17718私服2008年10月710
18719夏服2008年11月811
195110冬服2008年12月キャラット12
1101111冬服2008年12月913
1109112冬服2009年1月1014
2911私服2009年2月1115
21712冬服2009年3月1216
22513冬服2009年4月1317
23514冬服2009年5月1418
24315冬服2009年6月1519
25116私服2009年7月1620
26117夏服2009年8月1721
26918私服2009年9月1822
27719夏服2009年10月キャラット23
28319夏服2009年10月1924
293110夏服2009年11月2025
2101111冬服2009年12月2126
2109112冬服2010年1月2227
3911冬服2010年2月2328
31712冬服2010年3月2429
32513冬服2010年4月2530
33513冬服2010年5月2631
34324冬服2010年6月2732
35125冬服2010年7月2833
36126夏服2010年8月2934
36927私服2010年9月3035
37729夏服2010年10月3136
385210冬服2010年11月3237
394211冬服2010年12月3338
3103211冬服2011年1月キャラット39
3109212冬服2011年1月3440
4921私服2011年2月3541
41722冬服2011年3月3642
42523冬服2011年4月3743
43324冬服2011年5月3844
44225冬服2011年6月3945
45126夏服2011年7月4046
45927夏服2011年8月4147
46728私服2011年9月4248
47629夏服2011年10月4349
485210夏服2011年11月4450
493211冬服2011年12月4551
4101212冬服2012年1月4652
410921冬服2012年2月4753
5922冬服2012年3月4854
51723冬服2012年4月4955
52524冬服2012年5月5056
53525冬服2012年6月5157
54326夏服2012年7月5258
55127夏服2012年8月5359
55928私服2012年9月5460
56729夏服2012年10月5561
577210夏服2012年11月5662
585211冬服2012年12月5763
593212冬服2013年1月5864
510121私服2013年2月5965
510922冬服2013年3月6066
6923冬服2013年4月6167
61724冬服2013年5月6268
62525冬服2013年6月6369
63126夏服2013年7月6470
63927夏服2013年8月6571
64928私服2013年9月6672
65729夏服2013年10月6773
667210夏服2013年11月6874
675211冬服2013年12月6975
683212冬服2014年1月7076
69221冬服2014年2月7177
610022冬服2014年3月7278
610923冬服2014年4月7379
7924冬服2014年5月7480
71725冬服2014年6月7581
72326夏服2014年7月7682
73327夏服2014年8月7783
74128私服2014年9月7884
75129夏服2014年10月7985
759210冬服2014年11月8086
769211冬服2014年12月8187
777212冬服2015年1月8288
78621冬服2015年2月8389
79422冬服2015年3月8490
710323冬服2015年4月8591
710924冬服2015年5月8692
8925冬服2015年6月8793
81526夏服2015年7月8894
82327夏服2015年8月8995
83328私服2015年9月9096
84129夏服2015年10月9197
849210冬服2015年11月9298
859211冬服2015年12月9399
867212冬服2016年1月94100
87521冬服2016年2月95101
88322冬服2016年3月96102
89123冬服2016年4月97103
89924冬服2016年5月98104
810525冬服2016年6月99105
811326?冬服2016年7月100106
27夏服2016年8月101107
28私服2016年9月102108
29夏服2016年10月103109
210夏服2016年11月104110
211冬服2016年12月105111
212冬服2017年1月106112

この中で冬服から夏服に変わるタイミング、夏服から冬服に変わるタイミングに着目すると、およそ6月と10月に集中しているのが判ると思います。

衣替えは、一般的に6月と10月が切り替わるタイミングで、ゆずこ達の通う学校もこれに準じている思われます。
ですが、もう少し気をつけて見てみると、

学年制服
16夏服
16私服
26夏服
26夏服
26夏服
26夏服
26夏服
26冬服
110冬服
110夏服
210冬服
210夏服
210夏服
210夏服
210冬服
210冬服
210夏服

このように、10月は実はかなりバラバラなことが判ります。(6月に一つだけ冬服がありますがこれは後述)
6月がほぼ統一されているのに対して、10月がこれだけばらけているのは、単純に三上先生のミスとは考えにくいです。

という訳で、ここからは憶測ですが、

・冬服から夏服への衣替えは、6月1日で統一されている
・夏服から冬服への衣替えは、10月半ば頃に設定されている

そのため、10月前半の話は夏服、10月後半の話は冬服で描かれている、と考えました。

それから、6月に一つだけ冬服の回があることについてです。
実はこの回は掲載ページ数が4ページで、通常単行本に13話掲載されているのが、この回が収録されている8巻だけ14話となっています。
そのため、この回は例外で5月として描いたのかなと思います。
ですが、ここでひと月ずれるときらら発売月=作品月の法則から外れてしまうので、次からはまた7月に戻ったのではないかと思います。

(ちなみに7月以降については、8月が私服で恐らく夏休みの話、それから12月は冬休みについての話題があるので、こちらも恐らく12月で確定だと思います)



以上、憶測ばかりで大した結論に至りませんでしたがご容赦下さい。
一応、最新の時系列表を載せたかったのが目的の一つだったので、衣替えについてはおまけとして読んで貰えたら嬉しいです。

では、ここまでお読み頂きありがとうございました〜