よく野球と比べられるけど・・・・

 

クリケットは野球のルーツといわれており、しばしば野球と比較されることがあります。日本では、やったことはなくても知らない人はまずいないので、説明するときも対象に出しやすいのです。

ここに二つのスポーツの比較を表にしてみます。

  クリケット 野球
イニング数 1もしくは2回 9回もしくはそれ以上
イニング交代 10アウト制 3アウト制
ストライクカウント なし あり
投球方法
助走が認められているが、ひじを曲げた投球をしてはいけない。
また投球はワンバウンドが一般的
助走はなし
普通の返球と同様に投げる。
バウンドはさせない
投球スピード プロの最速が160km/h 同様
フィールダー 素手で守る ミットを使う
ファールグランド
なし
競技場の中心にて投打を行うため。360度どの方向に打者は打ってもかまわない。
あり
ホームラン シックスと呼び、一度に6点入る 1点から4点
得点 1イニングの試合で250点前後が平均的 5点前後が平均的

と、列挙してみましたが、違うことまだまだたくさんあります。

これだけ見てクリケットを理解できる人はいないので、次のページではもう少し、細かくクリケットのプレー・ルールについて説明してみましょう。